*

「 2020年ラノベ 」 一覧

「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。」感想と評価

「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『富士見ファンタジア文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年9月20

続きを見る

「君が仲間を殺した数」感想と評価

「君が仲間を殺した数」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年10月10日です。 今回は、「君が仲間を殺した数」の感想

続きを見る

「わたし以外とのラブコメは許さないんだからね」感想と評価

「わたし以外とのラブコメは許さないんだからね」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年9月10日です。 今回は、「わた

続きを見る

「超高度かわいい諜報戦」感想と評価

「超高度かわいい諜報戦」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『MF文庫J』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年3月25日です。 今回は、「超高度かわいい諜報戦」の

続きを見る

「きのうの春で、君を待つ」感想と評価

「きのうの春で、君を待つ」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ガガガ文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年4月22日です。 今回は、「きのうの春で、君を待つ

続きを見る

【ライトノベル新刊情報】2020年10月編 注目ラノベ7冊を紹介!

唐突ではありますが、みなさんは10月に購入しようと思っているライトノベルはありますでしょうか。 管理人はですが、Twitterとか見つつ、「あ、この表紙いいな~」とか「この作者さん、あたらしいライト

続きを見る

「放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ」感想と評価

「放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年9月30日です。 今回

続きを見る

「あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね」感想と評価

「あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年8月28日です。

続きを見る

「たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。」感想と評価

「たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『富士見ファンタジア文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が20

続きを見る

「きみって私のこと好きなんでしょ?」感想と評価

「きみって私のこと好きなんでしょ?」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『GA文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年4月30日です。 今回は、「きみって私のこ

続きを見る

「日和ちゃんのお願いは絶対」感想と評価

「日和ちゃんのお願いは絶対」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年5月9日です。 今回は、「日和ちゃんのお願いは絶対

続きを見る

「死呪の大陸」感想と評価

「死呪の大陸」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『MF文庫J』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年9月25日です。 今回は、「死呪の大陸」の感想を紹介していきま

続きを見る

「ホラー女優が天才子役に転生しました」感想と評価

「ホラー女優が天才子役に転生しました」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ガガガ文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年8月25日です。 今回は、「ホラー女優

続きを見る

「現実でラブコメできないとだれが決めた?」感想と評価

「現実でラブコメできないとだれが決めた?」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ガガガ文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年7月22日です。 今回は、「現実で

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑